見えないことを知っている

目隠し網が徐々に張られていき、作業されている方々も次々に移動していきます。
すでに張られてしまった場所は、人がいなくて安全!と、午前中、ちょっと遠くの場所にいたマナヅルナベヅルが、お昼頃は道路から3枚目ほどの田んぼにいました。

網が張ってあるから、ツルから道路を行き来する人や車が見えない状態。
車が通れば、音を聞いてるらしく首を上げてあたりをうかがっているけれど、通り過ぎればまたゆっくり餌を探しているみたいです。

クロハラアジサシがひさしぶりに東干拓にいました。
調整池と、今まさに稲刈り作業中の田んぼを飛び回り、餌を探しているようす。
ひさしぶりに一眼レフ持って行って良かった~。
うれしいことに頭上を飛び回ってくれたので、なかなかピントが合いませんでしたが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA