北帰行第4陣

今日はお天気も良く、風も朝早いうちは全くなかった状態から少しづつ吹き始め、お昼にはまあまあな風速になっていた模様。

9:20ごろから堂山付近で何か焼いている煙が出ており、その辺が上昇気流ができるゾーンに。

飛び始めは、9:50頃から

荒崎の上空で旋回し、雨掛山方面へ
そして、煙が出ているあたりでマナヅルが60、70,90と続々と堂山越え

それからはもうあまり途切れることなく、11:30くらいまでマナヅル、ナベヅル混群となったり飛んで、ほとんどのツルが堂山越え+若干数のツルが野口港寄りから北帰行していった。

ナベヅルもマナヅルも混じって旋回
翼の角度により、マナヅルナベヅル選別が難しい場合も

11:50過ぎの群れには、クロヅルらしきツルも混じっていたみたい。

本日の北帰行 公式
9:54~11:58
マナヅル 1,027羽
ナベヅル 277羽
計 1,304羽

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

ほんの一瞬の