今年もよろしく

お昼までは、アネハヅルは保護区の中だったみたい。
その後は、保護区のお外。

荒崎の田んぼをうろうろしているらしいオオハクチョウ。
だんだん白くなってきてるよね~、と言われてます。

ツル観察センターに行くと、今年の「出水ツルフェスタ」と称した入域規制のパンフレットがありました。1/23~2/7だそうです。荒崎、西干拓、東干拓に入るには、協力金の支払いをお願いする社会実験だそうです。

協力金 一日500円/1人
マイカー 一日 1,000円/1人
期間内全日 3,000円/1人 (市内在住者は半額)

ツル観察センターでレクチャー
(6:30~18:30 15分間隔で開催、各回約10分 定員15名)を受けて、利用調整エリア(荒崎・西干拓・東干拓)に入れるようになるそうです。

私は、ツルの恩返し便で今年も令和3年12月31日まで有効の年間パスポートGETしてるのですが、ツル観察センターでお話を聞いてみると、それとは別に協力金お願いしますと言われました。

二重払いじゃないですか?

ツルの恩返し便には、

「一口につき一枚の「ツルの里会員証」を恩返し便のお届け先とお届け主に贈ります。会員証の提示により、
イ、「ツル観察センター」「クレインパークいずみ」の入場無料」

こう書かれています。
別に料金がいるのであれば、恩返し便の方にも説明がいると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

白い

次の記事

鳥が見たい